完全油抜きダイエット

流行ったよね、完全油抜きダイエットを行った末。

こんにちは。これは私が高校生の頃に行ったダイエットです。高校生ってスカートは短いし、多感な時期だし痩せたい、かわいくなりたい願望がはんぱじゃないですよね。
なのでみんな色々なダイエットをしていました。
お弁当はサラダだけとか、ざらにいましたが私はそこまでストイックにはできず...

 

そんな時に世間でもてはやされていたのが完全油抜きダイエット!方法は単純で、とにかく徹底的に油を摂取しないようにするんです。
なのでメインは茹でたりしたささみのお肉や野菜のスープ、果物など。油分さえカットすれば何を食べてもどれだけ食べてもいいよっていうダイエット法でした。

 

当時高校生だった私は友人と協力して始めました。
1人だとお弁当の時間がちょっと恥ずかしいですしね!
お弁当にはささみをレンジでチンして割いたのを乗っけたサラダをてんこもりタッパーに詰めて、ノンオイルのドレッシングでむしゃむしゃ食べたり。
家に帰ったらたくさん作った野菜スープをめいっぱい食べました。

 

たくさん食べても大丈夫だから、まぁ心は満たされずともお腹はその時は一応満たされ、これはいけると思っていたのですが...

 

私、そして友人に変化が現れたのは4日目程。

 

体重も少し落ちて、首やデコルテラインが友人も私も明らかに華奢になってきていましたが、それ以上に体力の衰えを感じ始めました。

 

「なんかさ...力入らないんだけど...」

 

友人の一言に気づかないふりをしていた私もだよね!?
と思いました。

 

そうなんです、完全に油を抜いて数日目、本当に体力がなくなったというか、なんか...ヘロヘロになっちゃったんです。力を入れようとしてもうまく入らないかんじ。
貧血に似た症状。

 

4日目にお互いに思っていたことを口に出してしまったことで、完全油抜きダイエットは幕を閉じて、次の日からは普通の弁当生活に戻ったのでした。

 

やっぱり極端なダイエットはだめですね〜